元売れない芸人の独り言

孤高のコーイチロー、波乗りコーイチロー、ヒキコモリオなどの芸名で売れない芸人をやっていました。

アメトークの●●芸人は、●●に知らないことが入る方が面白い



アメトークの●●芸人は、●●に知らないことが入る方が面白い



毎回高い水準のアメトークですが、特に最近の広島カープ芸人は面白かったです。私は野球知らないし、ましてカープのこと1mmも知らないのに、面白かったです。…というか…知らないから面白いということがわかってきました。それはなぜなのでしょうか。

1、知らない人に向けているから

アメトークの●●芸人は、全て、●●を知らない人に向けて構成されています。客席はいわゆる世間という若い女性、宮迫さん蛍原さんどちらかは必ず●●を知らない設定。それに向けて芸人さんが説明していくという内容。だから、知らない人のほうが楽しいのです。


2、ジョジョ立ちとか、際の部分がフューチャーされるから

ジョジョ芸人で一番フューチャーされたのは「ジョジョ立ち」でした。その意味もわかります。知らない人を笑わせるには、記憶に残すには、そういうところにスポットを当てるというのはよくわかります。でもそれは、全然ジョジョの本質ではないのです。別に、ジョジョ立ちじゃなくてもジョジョは面白いのです。


3、ネタバレされるから

グラップラー刃牙芸人のとき、最強トーナメント全ての結果がフリップに貼られていました。さすがにそれはないだろうと。それ見て、読む気になるでしょうか。


4、知らないことを熱く語ってるのが面白いから

北別府のブログとか、失念しましたが、全然内容がないという選手のブログとか、私の知らないことを熱く語り、それで芸人さん同士が意気投合しているのを見るのが面白いです。内容が理解できるできないとかはあまり問題じゃないです。


5、なんで私が出てないんだと思うから

カープ芸人。私は出れません。カープ知らないから。キャプテン翼芸人。私は出れません。キャプテン翼そんなに知らないから。しかし、ジョジョ芸人。ケンコバさんとタメ張るくらい私は詳しいです。刃牙芸人は、私のほうが詳しいです。なぜ私にオファーが来ないのか。腹立って見てられません。


6、知らないことを知るのは楽しいことだから

スクワット応援カープが市民により運営されていること、北別府がブログのコメント全て返していること…知らないことを知るのは楽しいです。ジョジョがなぜ楽しいのかとかは、私が一番よく知っているのです。


7、本質的なことは語られないから

これは1が原因なのですが、本質的なことは語られません。ジョジョ芸人の冒頭。「なんやねん、ジョジョって」と言われたことに対するケンコバさんの答え「人間讃歌ですよ」。それに対し宮迫さんは「よーわからん」と取り合いませんでした。笑いにつながらないので正しいです。けれども、実は、人間讃歌であることが、ジョジョの本質なのです。勇気を出して行動するのはいつなのか、紳士であるとはなんなのか、人間を捨てた生物と対したとき何をすればいいのか、見舞いに行ったとき自分より早く恋人が来ていて看病をしていた場合どうすればいいのか、自分の死期を悟ったとき何を告げるのか、運命を知ったときどうするのか、怒っていいのはどういうときなのか、死なない生物と対したとき何をすればいいか、運命とは何なのか、妹を殺した相手と闘う時まず何をすればいいのか、「この旅は楽しかった」と笑って死ねるのか、自分の街に邪悪な殺人鬼が潜んでいるとわかったらどうするのか、友を裏切って差し出せばお前の命は助けると言われたらどうするのか、自分で強いと思っている相手に脅迫されたらどうすればいいのか、自分の父親が殺人鬼だとわかったらどうするのか、永遠に繰り返される世界に殺人鬼と二人だけになったらどうするのか、覚悟とは何なのか、マフィアのボスがどうしても許せない人物だったらどうするか、生きる価値を与えてくれた人物には何を持って返せばいいのか、一周回った世界で生まれ変わった恩人に出会ったら何と言うか…

そういうのがジョジョであり、ジョジョ立ちとかはどうでもいいのです。