読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元売れない芸人の独り言

孤高のコーイチローという芸名で売れない芸人をやっていました。

長渕剛ライブツアー「TRY AGAIN」初日 感想(ネタバレあり)

H田編集長とカメラマンT氏と長渕剛のミサ…ライブに行ってきました。


飲まずにANIKIの…そして信者達のテンションについていくのは不可能なので、赤羽で飲んでから行くことに。赤羽には実はいい感じの飲み屋街があったことが発覚。(私が知らなかっただけですが)その中の「八起」という店でホルモンを喰いながらチューハイを数杯呑む。いい感じで酔ったところで京浜東北線に乗り、北へ北へ向かった。…鹿児島から出てきたANIKIのようだ。


20分ほど遅れたものの、ANIKIもいつも20分くらい遅れて来るので、行ったとき丁度始まるくらいに。


一曲目は「絆」。いきなり今回のアルバムのエース級を投入。37,000人が拳を振り上げ、一体になる。

二曲目は「サクセス」。これも今回のアルバムのエース級。ANIKI、秒殺で終わらせる気か?

三曲目が「蝉」。得てしてANIKIは「昔の曲がいい」と言われてしまうが、この曲は最近の曲の中でもオールドファンをもうならせる力のある曲だと思う。

四曲目が「女神のスウィング」。まるでブロードウェイのような照明になり、ハットをかぶったANIKIがセクシーに腰を振りながら歌い上げる。さいたまスーパーアリーナMJが生き返ったのかと思った

五曲目が「俺たちのニライカナイ」。…この辺から、曲順の記憶は曖昧になります。大体で読んでください。この曲は、まぎれもなく名曲だと思う。いや、これは真面目に。過小評価されてる気がする。

六曲目。ここからバックバンドが去り、ANIKIがアコギを持った。何かを期待させる中…


傷つき、打ちのめされても…


会場のボルテージが一気に上がる。ANIKI最高傑作とも言える「Hold Your Last Chance」だ。みんな歌い出す。俺も当然歌う。「君が愛にしがみつく前に まずは君が強くなれ」今の恋愛至上主義、処方された薬に頼り、挙句に「死にたい」とか言い出す「I」に数年前にすでに警鐘を鳴らしていたことがわかる。

さらにANIKI最高傑作ともいえる「MySelf」と続き…


ヒリヒリと 傷口に 染みて眠れなかったよ


キターーーー! 俺が初めて買ったANIKIのCD、それがこの「しゃぼん玉」。ライブには四、五回来ているが、やらなかったり、やってもレゲエバージョンみたいな変なのだったりと、まともに聞いたことはなかった。弾き語りで聴く「しゃぼん玉」…やはりいい! 「くじけないで なげかないで うらまないで飛ばそうよ あの時笑って作ったしゃぼん玉のように」とか泣きそうになる。


そしてここでANIKIのMCが入った。


「お前ら、ほんと昔の歌好きだな。過去を捨てて前に進もうぜ!」


確かにそうだと思った瞬間…


かたーい絆に 思いを寄せて


!!


自分が過去を捨ててないだろ!


ANIKIが確信犯的にボケてきた。


さらに…


「だっていきなりCM見たら、俺の歌流れてんだもん。菅原文太さんが渋くビール飲んじゃったりしてさ。俺にCMやらせろっていうのな


!!!


ANIKIにまだそんな金銭欲が!


そして「乾杯」を歌った後…


「チンピラ7〜8人に刺されてさ…だけどもがいて…」


…これはまさか…伝説の…


「血まみれでタバコに火いつけて…」


あのドラマ…そしてあの歌では…


あのとき小川英二は死んでなかったんだよ!




えーーーー! 死んでなかったんだ!




お前たちの心の中に生きてんだよ! 男一匹、群れずに突っ張って生きれるってことを見せたんだ。小川英二は俺なんだよ!


そしてもちろん…




ウォーウォーウォー ウォーウォウォ ウォウォウォウォー


37000人総立ち。清原じゃなくても号泣ですよ。


そして、完全にあったまったところで…




刃渡り30の出刃包丁…




!!


秋葉原無差別刺傷事件をモチーフにしたと言われる問題作、「知らんふり」だ!


さっきまで盛り上がってた観客だが、ここはただ見守るばかり。まあ拳振り上げるのも違いますしね。


そして、桜島、泣いてチンピラ等の名曲が歌われ、アンコールになり、「TryAgain」が歌われ、いい感じで終わったと思った。




のだが…




「今日は特別にやっちゃうよ」




とか言って、ANIKIがギターの人とセッションを始めた。


これが、グダグダだった。


そしてグダグダっと終了。




しかし、そこがまたいいですよね。「最後グダグダでしたね」とまた語れるという。


ANIKI、また行きます。



俺たち 島んちゅうは 琉球の国で

すべてを受け入れそれでも 突っ立ちここに在(い)る!

俺たちのニライカナイ/長渕剛






《 予算編成 司令塔不在で霞が関困惑 首相の指導力も不透明 》
《 流出の米公電、グーグル攻撃「中国共産党指導部が指示」 》
mixi社長が新機能休止を謝罪 》
《 高校生エッセイコンテスト受賞作、2chの有名コピペにそっくり 》
猫ひろし 国際マラソンで3位に 》