元売れない芸人の独り言

孤高のコーイチロー、波乗りコーイチロー、ヒキコモリオなどの芸名で売れない芸人をやっていました。

気になる煽りVTR〜蝶野正洋25周年特別興行 ARISTTRIST in 両国国技館〜

蝶野「このリングで俺は、プロレスがやりたいんです!」
猪木「迷わず行けよ。行けばわかるさ」
猪木「蝶野。これかれはお前はただの選手じゃねえぞ。
   プロレス界全部背負ってく器になれよ!」

NA「1982年、少年は、喧嘩に明け暮れていた。(蝶野暴走族時代の写真)」
蝶野「食うか食われるかの世界は知ってるんですよ」

NA「1984年、少年は、いつしかセルリアンブルーのマットに立っていた。
  1991年、そして三銃士結成。
  武藤、橋本に比べると地味だったが、
  1994年…」

実況「蝶野が真っ黒だ!」


猪木「ここからは、お前が仕切れ!」

NA「蝶野正洋25周年特別興行 ARISTRIST in 両国国技館

武藤25周年興行と肩を並べる、素晴らしいイベントでした。
蝶野、武藤、小橋のトリオは、組んだだけで満足なのに、
武藤なんか最初っから全開で試合も面白かった。

他の試合も名勝負が多く、

大谷の

「橋本背負って何が悪いんだよ!」

という言葉を出した煽りVTRもよかった。

ただ、真輔の

「俺の標的は、アントニオ猪木一人だ!」

はムチャぶり。

…まだ誰の挑戦も受けるのでしょうか?


ツイッターアカウントは@kokono516