元売れない芸人の独り言

孤高のコーイチロー、波乗りコーイチロー、ヒキコモリオなどの芸名で売れない芸人をやっていました。

R-1ぐらんぷり2010決勝予想

R-1ぐらんぷり2010の決勝進出者とサバイバルステージ(敗者復活戦)進出者が決定しました。

【決勝進出8名】

バカリズム マセキ芸能社
いとうあさこ マセキ芸能社
Gたかし トップ・カラー
川島明麒麟) よしもとクリエイティブ・エージェンシー東京
我人祥太 ワタナベエンターテインメント
なだぎ武ザ・プラン9) よしもとクリエイティブ・エージェンシー東京
エハラマサヒロ よしもとクリエイティブ・エージェンシー東京
あべこうじ よしもとクリエイティブ・エージェンシー東京

【サバイバルステージ進出10名】

ユリオカ超特Q トップ・カラー
今泉 ワタナベエンターテインメント
ナオユキ 松竹芸能
ゆってぃ プロダクション人力舎
中山功太 よしもとクリエイティブ・エージェンシー大阪
COWCOW山田與志 よしもとクリエイティブ・エージェンシー東京
田上よしえ プロダクション人力舎
友近 よしもとクリエイティブ・エージェンシー東京
アナログタロウ フリー
もう中学生 よしもとクリエイティブ・エージェンシー東京

前回の日記で、サバイバルステージから上がってくるのは田上よしえだと予想しました。

ということで、田上よしえを加えて決勝予想です。


バカリズム マセキ芸能社…まず言いたいのは去年の優勝は、本当はバカリズムさんだったということ。「全員の点数をその場で発表し、優勝決定戦もないシステム」と「吉本の圧力」に負けたようなもの。基本的に私は、「吉本の大会だから吉本が優勝して当たり前」という考えには反対です。…いや、全ての賞レースを知っているわけではないんですが、M-1、R-1、キングオブコントにはそういう政治力は少ないと思っています。(もちろん、キングオブコントの第一回の優勝決定戦は論外。あのシステムでバナナマンが勝つのは不可能。ただそれは、「政治力」ではなく「システムに不備があった」ということだと思う)それでも去年のR-1決勝戦で、エハラと中山功太バカリズムの上を行ったのはおかしい。そんな声がネットにもあったのを受けて、今回は公平な審査…いや、一個目のネタは、去年のミスジャッジを埋めるためにバカリズム寄りの採点になることが予想される。ということで、バカリズムの優勝決定戦は確実。

いとうあさこ マセキ芸能社…「ネタ」よりも「人間力」で上がってきた人。といってももちろんエドはるみのようなポっと出のキャラ、パッケージ一発勝負の人ではなく、下積みで揉まれた地肩がある。決勝戦でもそこまで気負わずそれなりのアクトを見せるだろう。といっても、このメンバーでネタ勝負では厳しいか。

Gたかし トップ・カラー…第三のダークホース。格闘家の豊富なモノマネを持っている。決勝戦ではどれを使ってくるのか。

川島明麒麟) よしもとクリエイティブ・エージェンシー東京…知名度、人気ではトップ。ピンネタは見たことがないが、安定した笑いは取ると思われる。事務所問題で揺れる眞鍋かをりの影響も、そこまでないだろう。バカリズムさんに続く優勝決定戦二人目。

我人祥太 ワタナベエンターテインメント…第四のダークホース。2月13日のレッドカーペットに初出演。いや…面白い!

▼2/13レッドカーペットのネタ▼

(青いシャツで、青い傘をさして出てくる。
「憂」と書かれたフリップが出ている)

憂(うれい)です。
本日はできる限り皆様を憂鬱にさせたいと思います。
皆様に憂、あれ。
(傘を投げ捨てる。BGM)

(フリップに白地に黒で「新幹線」と書いてある)
パパ! 新幹線なんて始めてだよ!
俺、こっちの席でいい? よいしょ!
速いし景色はいいし、最高だね!

数年後、勤めた会社でも窓際が彼の指定席となった。
(フリップに黒地に白で「数年後、勤めた会社でも窓際が彼の指定席となった。」と書いてある。BGM)

(フリップに白地に黒で「お弁当」と書かれている)
あ、見て見て! ゆで卵のからが、一瞬でツルってむけた! すごくない!?

彼の人生のピークであった。
(フリップに黒字に白で「彼の人生のピークであった」と書いてある。BGM)

(フリップに白地に黒で「合コン」と書いてある)
いやー、今日は楽しいね! あゆみちゃん、僕何型に見える? B型!? ちがうよ!
クワガタ! はさんじゃうぞっつって! あはは!

その後彼の姿を見た者はいない。
(フリップに黒字に白で「その後彼の姿を見た者はいない。」と書いてある。BGM)

憂、あれ。

▲ここまで▲

太宰治を愛読しているだけあり、他の押し芸の芸人との差別化をされた世界観。
洗練された言葉。白地に黒のフリップが黒字に白に変わるというラーメンズばりの心理戦術。
これはぜひ優勝決定戦に行ってほしい。
ハライチといい、なんかナベプロから新しいことをする芸人が出てくるなあ。

なだぎ武ザ・プラン9) よしもとクリエイティブ・エージェンシー東京…第四の「もういいよ」。面白いし、プラン9も大好きだけど、R-1で見るのは十分でしょう。我人祥太みたいな新しい奴が見たいんだ。

エハラマサヒロ よしもとクリエイティブ・エージェンシー東京…第五の「もういいよ」。この人だったらガリガリガリクソンを見たかった。

あべこうじ よしもとクリエイティブ・エージェンシー東京…第六の「もういいよ」。ソーセージのときに優勝しておくべきだった。
田上よしえ プロダクション人力舎…健闘するも、上位には届かなさそう。

ということで予想順位は…

1位 バカリズム
2位 川島明麒麟
3位 我人祥太
4位 なだぎ武
5位 田上よしえ
6位 Gたかし
7位 いとうあさこ
8位 あべこうじ
9位 エハラマサヒロ

そして優勝は…


こうなるともちろん、鉄板ネタを多く持っている


バカリズムが優勝!

ツイッターアカウントは@kokono516